おうち時間の記事たくさん更新中

【おうち時間】閑話休題【落ち込まない過ごし方】

しばみー

こんにちは! 自宅での勤務や外出自粛でしんどい時間をやり過ごすためのアイディアをご紹介していきますよー

2020年初春から始まった、この嵐のような状況の中で、皆さんお元気ですか?

#おうち時間 というタグでInstagramでもTwitterでも、充実した自宅での過ごし方が紹介されています。

外出自粛もいつまで続くかわからないので、楽しむ方法や素敵な過ごし方を見つけていきたいですよねー。

自宅での時間が増えてなんかリズムがおかしいし、気分が落ち込んできた。。。

困ってる人

しばみみでは、自宅での楽しい時間の過ごし方と併せて、気分が落ち込んだり滅入ったりしてしまったときの気分転換や気持ちを落ち着かせる方法を紹介します。

しばみー

みんな健やかに過ごしてね!

 

が、今回はお休み。
お手紙のようにつらつらと書いていきます。

あなたのコロナはどこから?

しばみー

私はマスクを生まれて初めて手洗いして『私はいったい何をやっているんだ?!』と叫んでから

コロナウイルスの感染拡大が報じられてからもう何か月でしょうね。

Wikipediaで調べてみたら、2019年11月に発見され、1月20日に中国の研究者によりヒトからヒトへの感染が確認されたということ。

日本では、厚労省の報道発表資料が1月10日に出されているのが最初みたい。
参考 中華人民共和国湖北省武漢市における原因不明肺炎の発生について(第3報)令和2年1月10日(金)厚生労働省

「中国の方大変だな。。。」と他人事のように思っていましたが、あっという間にこんな状況ですよ。

 

3月中に月6億枚以上の供給を確保されるはずのマスクはまったく市場に出回らない状況。

そんなとき友人から

しばみーちゃん、マスク洗ってる?

お友達

と聞かれました。

マスクを、洗うの。。。?

ものすごく驚いたんですが、この話をしたら私の働いている職場の上長も「ああ、洗ってる。。。」と言われてました(あまりに不憫なので上長にはマスクをプレゼントしました)。

 

私も手元にマスクがなくなってきたので、友人に教えてもらったとおりに手洗いしてみたんですけど、そのとき

しばみー

私はいったい何をやっているんだ?!

と言いましたよね。

現実についていけなかった。

 

SNSでも「戦時中のようだ」とかいろいろ言われていますが、私が本当に現実に向き合ったのがこのときだったんだと思います。

危機感を共有できない人と話せない

職場や友人と話していて、危機意識について共有することがとても難しいなあ。。。と思うことがとても多いです。

テレビだったり、新聞だったり、ネットだったりで情報を入手する媒体が違うことや、またその中から何を選び取るかで、全然違う世界にいるみたいな感覚に陥ります。

 

たとえば。2月下旬。

職場では厳戒態勢で、マスク着用が命じられ、「カラオケやスタジアムなど呼気の強いところには近づかない」「手すりをなるべくつかまない」という状況のとき。

知人のグループでは「今度飲み会やろう!」「いいね!」となり10人以上が飲み会に参加していました(コロナウイルスの感染の危険があるから、と行かなかったのは私くらいでした)。

 

その後、4月上旬。

職場の空気が緩み始め、「私たち日本人は規律正しくて清潔好きだから大丈夫」「買占めしたりして、大丈夫だっていうの」という声が聞こえ始め。

しかし世界のニュースを見れば、スペイン、イタリア、アメリカでの惨状が伝えられてきます。特に医療現場の方々の訴えを見るのは辛かった。。。

そして先ほどの知人のグループはまた5月に飲み会を開く予定をしています(彼らは大丈夫なのか?)。

 

今、4月半ばですが、マスクに加え手袋をする人が増えました(ビニール手袋をしている人を今日初めて見ました)。

でも、いまだにソーシャルディスタンシングは難しい。自分だけが意識していても、相手も意識してくれないと距離を開けるのは困難です。

私自身は、きっと日本はもっともっと大変なことになるとずっと心配しているのですが、そういう危機感を共有できるのはSNSだけです。

 

友人知人に、本当なら、「もうちょっと気を付けた方がいいかもしれないよ」と話すことが親切なのかもしれないけど、その人を怖がらせたくないっていう気持ちがあります。

本当はシェアできる方が自分も楽になれるのかもしれないけどねー。。。

ブログを書き始めたわけ

もう1年以上放置していたこのサイトですが、久々に更新してます。ハイペースで。

自宅勤務ってやっぱり慣れないと大変なので、経験したことから少しずつ何かを伝えていけたらいいなっていうのがあります。

 

自分の家で働くのって、やっぱり大変な面も多いから。

 

生産的なことをしたい、ということもあります。

今現在は自宅待機中で、何もしなくていい状態なんですね。

何もしなくてもいいときに何もしないでいられるほどおおらかな人間ではないので、このブログで多少でも収益を上げたいという気持ちがあります。

 

あと、お金にならなかったとしても、「何かをしたい」

自宅で仕事をしないでずっと待機していてね~と言われてずっとゲームできるのは、選ばれた人なんだと思うんですよ(皮肉じゃなくて心から)。

良心の呵責とかそういうわけではなく、動かずにはいられなくなる時が来ると思う。焦りとか不安からね。

その前に手を動かし始めた、というところです。

 

絵を描くとか、本を読むとか、いろいろ考えているんですけど、ブログを書くことは収益につながるかもしれないということで、私にとっては「仕事」と思える作業なんですね。

しばみー

ぼそっ(今、この期間の時間の使い方で、その後の長く続く大不況を乗り越えられるかどうかが決まると思ってます)

私は世界中に向けてラブレターを書きたい

はい、おかしなこと言い始めました。

でも、やっぱりこれが本当の気持ちです。

 

収益は欲しい。生産的な行為をして焦ったり不安になる気持ちを忘れたい。

そういうことよりなにより、

「みんな大丈夫?」

「みんなに元気でいてほしい」

という気持ちを発信していきたい。

 

この前にもぼそっと書きましたが、コロナウイルスが収束しても、その後にこれまでの世界には戻れないでしょう。きっと。

不況になり、失業する人が増え、心を壊してしまう人が続出する。

そういう未来が見えるから、今私ができることは、せめて声を発信することなんじゃないかなって思ってます。

 

全然役に立たないかもしれないけどね。誰も見てくれないかもしれないけれど。

でもやりたいことをやることは、自分の精神衛生上にもとっても良いことだから。

 

そんな感じで。今回は特にまとめられないけど、終わりです。

しばみー

みんな元気で過ごしてね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください