【サックス】サックス吹くために働くまいにち【41歳の再挑戦】

しばみー

こんにちは! しばみーです。だいぶご無沙汰しておりました。

ブログはご無沙汰していましたが、アフィリエイトサイトは頑張ってますよー。あっちは今日で「連続15日更新」しました。

でも今回はアフィリエイトの話ではなく、趣味とか挑戦とかそんなものを軽く超えて今の生きがいになっているサックスのお話。

サックス買っちゃいました!

 

View this post on Instagram

 

しばみーさん(@shibamii_shibamimi)がシェアした投稿

とうとう自分のサックスを買っちゃいましたよ…! モノに対してお金をあまり使ってこなかったので(PC周りのものは別)、15万弱のお金がとっても大金に思えました。

旅に行くとぱーっとお金を使ってしまうので(安宿に泊まったり節約はしますが)、この3倍くらいのお金を旅に使うことは抵抗がないのに、モノに使うことには抵抗があるんですよねー。

なんていうんですかね…

しばみー

そんなに高価なものを買って、私はずっと愛し続けられるだろうか?

とモノには思っちゃうんですよねぇ。飽きっぽいから。

 

ともあれ、とうとう自分の楽器をお迎えしました。購入の日はレッスンの日で、講師の先生がお茶の水の楽器店まで同行してくれて、一緒に選んでもらいました。

先生自慢していいですか? 先生本当に優しい方なんですよ…。無料体験レッスンのときから「楽器を買うときは同行します」と言ってくださっていて、今回お願いしたら快く引き受けてくださって。

いい先生に出会えて本当に幸せです。先生のサイトにリンク貼ってみよう。
誰かサックス始めたい方、一緒に中村先生にお世話になりませんか???
参考 サックス教室 | 池袋徒歩1分 清潔なスタジオでのレッスンです中村サックス教室 ※余談なんですが、こうやってリンクを貼るとバレるんですよね。バレてもいいや。先生今後ともよろしくお願いします。

自分の楽器を持つとどう変わる?

 

View this post on Instagram

 

しばみーさん(@shibamii_shibamimi)がシェアした投稿

楽器を持つことで練習時間が増えるんだろうなー、くらいにしか想像していなかったのですが、感覚としてはそれ以上でした。

自分と楽器、音楽の距離がぐっと縮まります。

楽器を買うまでは先生の楽器をお借りして吹いていたのですが、2週間に1回のレッスンだけ吹いていた時には感じられなかった、音楽との近さが今はあります。

できれば毎日楽器を吹きたい、触りたい、練習したいという気持ちが生まれました。だってそこに楽器があるんだもの。

 

で、これは前にも書いたのですが、大人になって良かったと思うことの一つに「見込みを立てることができる」ことが挙げられると思います。

「どうしようもなく下手」「全然できない」と悲しくなるくらい最初はできなかったことでも、愚直に続けられた人が最後にモノにする、というのを皆さんもきっとご存知ですよね。

楽器も、プロになることはできないけど、自分が楽しいと思えるレベルまでもっていくことは可能であろう、ある程度の期間練習をすれば。という見込みが立つんですよね。

 

今はサックスを吹く時間や頻度はそんなに高くはないものの(とはいえ週2~3回は練習しているので社会人としては多い方かなと思っています)、ただただそのサックスを吹く時間のために仕事をしているという日々です。

色々書きましたけど、

  • 単純に、自分のサックスを吹くことが楽しい!
  • 練習して、できなかったことができるようになることは楽しい!
  • 楽しい! と心から感じられることがあることが、うれしい。

・・・こんな感じで、サックス中心の日々を送っています。

公園でサックスを練習して苦情を受ける

 

View this post on Instagram

 

しばみーさん(@shibamii_shibamimi)がシェアした投稿

苦情を受けてこそ一人前の屋外サックス練習ですよ!(迷惑をかけてはいけません)

家の近くの公園はとても大きいので、サックスを練習している方をこれまで何人かお見掛けしました。なので、私もサックスを買ったらこの公園で練習しよう!と決めていたのです。

 

公園内で、人があまり通らない、気に覆われた場所で住宅からもある程度距離がある(150メートルくらいは離れてると思います)場所で何回か練習しました。

今私が練習している時間は1時間30分ほど。そのほとんどが基礎練習の時間です。基礎練習とは、音を長く出す練習、半音階の練習、ビブラートの練習など、地味な練習。

 

私は、基礎練習を始めたばかりなので、半音階の途中で間違えます。本人は「あれ?」てなもんですけど、聞いてる方はイライラすると思います。。。

というわけで、練習していたら来ました、男性が。

あの、申し訳ないんですけど、ここで吹くと音があっちの家まで響くんです。もっと奥の方でお願いできませんか?

近隣の人

しばみー

申し訳ございませんでした!

ちょっと場所を考え中です。そういえば、公園で練習していた人はみんな上手に曲を吹いていたような…基礎練習は別の場所じゃないとダメかな…?

カラオケボックスでも練習

 

View this post on Instagram

 

しばみーさん(@shibamii_shibamimi)がシェアした投稿

最近はカラオケボックスでもサックスが吹ける、という噂を聞いて近くのカラオケで聞いてみたところ、「楽器でも大丈夫ですよ~」というお返事。なので、ときどきカラオケボックスでも練習しています。

地元のカラオケボックスなのでお値段もお安く、1時間半1ドリンク付きで550円(会員料金)。スタバで仕事するより安く練習ができるんです。

とはいえ毎回カラオケボックスだとちょっとお金がかかって大変なので、やっぱり公園の迷惑がかからない場所を見つけないと…と考え中。

前の苦情を受けた場所が住宅まで150メートルはあったので、もっと離れている場所を探さなくちゃ、という悩みどころです。

 

でも、カラオケボックスは歌も歌えるのがいいところ(当たり前ですが)。基礎練習さえできずに凹んだ気持ちを、最後にサンボマスターや布袋寅泰を歌ってすっきりして帰ることができるので助かります。

楽器が手に入ったら、人生が明るくなった(マジで)

 

View this post on Instagram

 

しばみーさん(@shibamii_shibamimi)がシェアした投稿

旅に出るより、サックス買った方が人生が明るくなりました。

もちろん、全然上達しない私に根気よく教えてくださる講師の先生の指導あってこそとは思うのですが、仕事のあれこれを考えつつ「でも終わったらサックス吹けるからな」と楽しいものがあることで、本当に楽しく毎日過ごせてます。

なんなら毎日「次はいつサックスを吹けるだろう…」と指折り数えてます。

 

難しいんですよ、サックス。指使いがなかなかスムーズに回らなくて、昔はできたのに(小中でサックス吹いていました)、全然できない。肺活量も以前はたっぷりあったのに今は全然足りないし。

それにサックスは重いんです。重いから支える右手親指は練習のあととっても痛いし、唇も普段使ってないところを使うから痛いし。

 

そんなことが全く何でもないと思うくらい、毎日が楽しい。

もし子どもの頃にサックスが大好きで大好きでずっと吹いていたい、と思ったら、吹奏楽部でコンクールに出てゴールド金賞を取らなくちゃと考えたり、音大を目指そうなんて思っていたかもしれない。

そういうしがらみや成績を残さなくちゃというプレッシャーゼロで、ただただ自分の音楽を表現したい、という楽しみのために練習する楽器は本当に楽しいです。

今日の記事は楽しいしか言ってないな。でも本当なんですよ。

当面の目標

 

View this post on Instagram

 

しばみーさん(@shibamii_shibamimi)がシェアした投稿

指使い、息遣い、アンブシュア(口周りのこと)を安定させたいです。つまりは基礎練習をもっと頑張りましょうって話ですね。気持ち良く曲を吹けるようになるのはもう少し先かなー。

ま、楽しく続けていきたいと思っています。

楽器、大人の趣味として始めてみませんか?

池袋でサックスを習うなら…

東京・池袋なら断然中村サックス教室がオススメですよ。クラシックは教えられない、と先生が言われていたので、ジャズサックスをやってみたい方! 一緒にやりませんかー?

参考 サックス教室 | 池袋徒歩1分 清潔なスタジオでのレッスンです中村サックス教室

時間・楽器を自由に選べる全国の音楽教室なら…

こちらのEYS音楽教室は一度見学に行きました。若い女性の先生が、とっても楽しく教えてくれましたよ。EYSだったら他の方と一緒に楽しく演奏できるきっかけを作ってくれるのはいいなと思いました。

とても魅力的だと思ったのは、補講が無料なこと。レッスンを予約しても、仕事でどうしても行けないってときに、補講を無料で受けられたら助かりますよね。

東京中心に26か所のスタジオが開設されているようなので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?↓


発表会がある音楽教室はコチラ

クラシックな雰囲気があふれる音楽教室はこちら。ピアノ、声楽、ヴァイオリン、クラシックギターなどを学ぶことができます。

定期演奏会(発表会)も行われています。子どもさんの前で披露するのは…と思ってしまう方も、「大人のための定期演奏会(発表会)」があるので安心ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください