【大島弾丸旅行】浜松町から2時間半で極楽に行ける

こんにちは!しばみーです。

とてつもなくご無沙汰しておりました。

その間、新しい仕事を初めて忙殺されてました。。。「忙しくて殺される」って恐ろしいことですね。

しばらく都会で仕事をしていたのですが、もう心がカピカピで体がぼろんぼろんになってしまったので、旅に出ようと思い立ちました。

レインボーブリッジを船でくぐる瞬間下から覗く

星のきれいなところに行きたい。。。

島がクジラみたいに見える

半年ほど前からずっと「星のきれいな場所」「星がきれいに見える宿」というワードで旅行先を探していたのですが、山の中が多かったんですね。長野とか。

 

山の奥は確かに星がきれいなんですけど、アクセスが悪いんですよ(だからきれいなんですけどね)。

私は免許はありますが、自動車学校の先生に「公道ではマニュアルに乗りません」という約束で卒業させてもらったという義理があるので、乗れないんですよ。。。(オートマなら運転できる気がするけど)

フェリーの中の座席

6月3日(日)に、旅に出るときに役立つグッズというWEBページをせっせと仕事で作っておりまして、またあらためて旅熱が高まってきました。

そのとき、なんとなく大島までのアクセスを調べてみたら、高速船で竹芝桟橋から1時間45分、片道7,000円くらいという驚愕の事実に気付いてしまったんです。

竹芝桟橋自体もJR浜松町駅から歩いて10分くらい。近!近すぎ!

 

二時間で山手線圏内から島に行けるだと…? と気付いた瞬間から1時間で宿と高速船の予約を済ませたのでした。

 

初日は浜の湯という夕日が見える温泉からスタート

白いクロスバイク

高速船で大島着、そこからバスで宿まで。

宿でレンタサイクルを借りて「浜の湯」までゴー! 結構アップダウンがあったけど、若いころにずっと自転車乗ってたから大丈夫。だと思う。

 

海沿いの混浴温泉、浜の湯へ。

20年前に一度大島に来たことがあるんだけど、そのときにこの浜の湯がとんでもなく印象が良かったのでまた来てみたのです。

 

水着で入るんだけど、今回はおじさまおばさまばかりだったので緊張せず助かった…

おじさまおばさまからたびたび話しかけられました。

(1)脱衣所から出るとき

入れ違いで脱衣所に入ってきたおばさまに「いいお湯でしたよ~」

(2)湯船から出てぼんやりしてたら

お湯からでるおじさまに「こっちはお湯が熱いけど、奥の方はぬるいよ」

(3)ぬるい方に入っていったら

奥の方に入ってるおじさまに「おねえさん、そこは直射日光が当たるから、日陰の方にいくと日焼けしないよ?」

皆様に話しかけられて、心がのんびり穏やかになれましたよ。

 

地元の年配の方が多く入ってたんだけど、皆さん緩やかにつながりがあるようでお話をされながら温泉に入ってる。

観光客にも慣れていて、私や他の方にも話しかけてくれる。

大島から見た夕焼け。海の向こうに静岡の山々が見え、そこに夕日が沈んでいく

ああ、天国。

これくらいの緩いつながり、あふれる自然、静けさ。

私が欲しかったものはこれだったよ。。。

 

おじさまおばさまがたの「日常」のなかに緩やかに入れていただいて、のんびりお風呂に入って、夕日を見て。。。

 

このままだと最高の夕方なんだけど、私には懸念事項がありまして。

「今日の夕飯、喰いっぱぐれるかもしれない。。。」

事前に下調べできていれば良かったんですけど、なんせ決めたのは昨日。

で、島は夜が早い。。。あ、宿は夕飯がついてないんですよ。ゲストハウスなんで。

 

なので体が温まった頃合いで温泉を出て、「ここならきっと夕飯にありつけるはず…!」と期待して隣の大きめの温泉・「愛らんどセンター御神火温泉」に行ってみました。

 

食べれた…ごはん…食べれたよ…

なすの辛味噌炒め丼、味噌汁、香の物の定食と生ビール

この状況、わからない人には全然わからないと思うんですけど、島の夜は本当に早いんですよ。

コンビニ? ありません。

商店はお弁当もお酒もあるけど、ほとんどは6時閉店。

飲食店は港の周りにしかない(宿はちょっと奥まったところで、周囲に食べられるお店はありません)。

 

こういう状況で、お腹が減っていて、夕飯を食べられる場所が見つからない18時半の恐怖ったら!

しかも、明日は宿の朝食より早く出発して山に登り、山の上でご飯を食べたいのに商店が閉まっていたとしたら!

 

…まあ、御神火温泉にレストランがあって定食を食べられて、そのレストランの親切な店員さんに9時まで開いてる商店を紹介してもらってなんとかなったのですが(移動は自転車ですって言ったら本気で心配されました)。

 

旅に出ると、わからないことだらけで人に頼ってばかりで、そして親切にしてもらえて自分を取り戻せる気がする。

 

本当はインスタの写真をガシガシ入れたいんですけど、なんだか不調みたいでインスタの画像共有ができないんで今日はこの辺で。

また明日も書けたら書きますねー

 

【20180607追記】

写真を数点追加しました。文章もところどころ修正。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください