台湾で髪を切ってみた! 海外の美容院ってどんな感じ?

壁に飾られ、ライトアップされた「MAP」の黒い看板

[google-translator]

こんにちは! しばみーです。
台湾に行って美味しいものいっぱい食べすぎて胃腸炎になってしまいました!

しばみー

たぶん、最終日のホテルのシーザーサラダ(生野菜)が原因? 皆さんご注意くださいね!

 

今回はまた行ってきた海外の美容院ですよー

「また?」て何のこと?という方、前回はフィンランドで美容院に行った記事を書いたんです。こちらも併せてどうぞ!

フィンランドの美容室で髪を切る女性
フィンランドで髪を切ってみた! 海外の美容院ってどんな感じ?

外国で美容院に行くのは楽しい

皆さんは海外に行くときは何を求めていますか?

キレイな風景を見てのんびりしたい

現地でしか味わえない美味しいものをたくさん食べたい

スパで癒されたい

などなどたくさん理由はあるかと思うのですが、私は

「知らない世界で生きている人と話してみたい」

「知らない世界を見てみたい」

というのが海外を旅する主な理由です。

 

でも、そんなにすぐに現地の人と知り合えるわけでもなく、かといってユースホステル(※)に泊まり続けるのもそれはそれでしんどいし……。

※ユースホステル:若者向けの安い宿泊施設。若者向けといいつつ年齢は関係ない。ドミトリーという一部屋に何人かが一緒に泊まる形式が多い。宿泊者同士での交流が多いのも特徴

 

というわけで、美容院です。

強制的な出逢いイベントを発生させ、髪を切ってもらいながら交流できるのが楽しいんですよ!

ふらふら探してて見つけたMAPという美容院

台湾の美容院MAPの外観。ベージュを基調にシルバーの差し色のナチュラルな雰囲気

参考

MAP髮型沙龍MAP hair salon

Instagramのlocationはこちら→ maphairsalon民權店

というわけで、台湾で美容院に行くことは事前に決めていました。

ちゃんと髪を切らず、白髪染めもせずに台湾行きに備えていたんですよ!(ちょっと年末年始で忙しかったのもあり)

 

でも、なかなか「ここだ!」という美容院が見つからず。

街をさ迷っていたときに、このMAPさんと出逢ってしまったのです。

 

吸い寄せられるように、時間も金額も何も考えずにふらふらと入りました。

しばみー

これからカラーとカットをお願いできますか?

するとOKの返事! やったー

 

やっと台湾で私の髪を切ってもらえる美容院を発見したのですー。ほっとした。

店内に入り、ドキドキしながら椅子についたのでした。金額のこととかね……(一目ぼれだったので、全く看板を見てなかった)

MAP内観。木目の床、コンクリート打ちっぱなしの天井、間接照明がいくつも使われている

綺麗な店内……絶対間違いないよ、このお店……

鏡と鏡の間に飾られた一枚の絵と、それを照らす間接照明

この間接照明、レトロでかわいらしい。

MAP店内。大きな全身を映す鏡、ゆったりと座れる椅子

私がむかしむかし行った表参道の美容院に入ったときみたいな感動。

お店の作りがキレイって大事よね。

「こんな感じにしたいの」「(やんわりと)ムリです」

私がお願いしたのは、アッシュ色の髪の毛。

iPadを見せて「こういう風にしたいんですー」と担当の男性、SAMさんに相談しました。

RINA.さん(@ri___.7)がシェアした投稿


SAMさんは台湾の方

私は中国語が話せない。

というわけで、お隣の席でカットしていたリズさんが英語で通訳を買って出てくれました(リズさんは英語も中国語も話せる)。

SAMさんがときどきスマホで中国語から日本語に訳したものを見せてくれたりもして、ありがたかったです。

 

というわけで、普段より何倍もコミュニケーションが大変だろうに、SAMさんは笑顔で対応してくれましたよ。

髪の色をこういうアッシュにしたいんです

しばみー

SAMさん

このアッシュはブリーチをかけているから、カラーだけだとこの色は出せないんですよね……

そうなのか!(じゃあ、早く私の髪が全体的に白髪になれば、アッシュし放題……!!)

SAMさん

カラーをかけて、できるだけ明るい感じにしますね。写真はクールな色合いだけど、今の髪色が明るいから温かい色合いになります
はい!(すべて丸っとお任せします、と言いたいけどタブレット手元にないし伝えられない…)

しばみー

Before & After

まずは切る前の髪型と髪の毛の色です。

髪を切る前、少し茶がかっているが黒く重みのある髪型

重いですね…しかもボサボサの画像をお見せして申し訳ありません。

 

これを、SAMさんがこんな風にしてくれました!

横向きのしばみー。明るい茶色のショートカット

うれしくてニヤけてます。

別の角度だとこんな感じ。

問題の髪の毛の色はこの写真がいちばん近いです。明るいね!

隣にいるのはSAMさんです。ニット帽にジャケット、ブーツ、しゃれおつ!

しばみーと美容師のSAMさんのツーショット

この髪色も髪型もとっても気に入ってます。

 

これまでは白髪を黒く染めていたんだけど、そうすると白髪が伸びるたんびに「あああーーーまたグレーカラー(白髪染め)に行かなくちゃーーー」とため息ついてました。

でもこれからは白髪はそんなに気にせず、「根本が黒くなってきたな!またキレイになるためにカラーしよ!」と思えそう。

 

白髪染めは「マイナスからゼロ」までしか持っていけない行為で、カラーリングは「ゼロからプラス」に持っていく行為のような気がしてます。なんとなく。

これから私は白髪を目立たなくするためではなく、美しくなるために美容院に通うことにします!

私の感じた台湾と日本の美容院の違い

SAMさんから、カラーの途中とちゅうでスマホで「次は何をしますよ」と教えてもらえるんですが、たとえばこんなことを教えてもらいました。

SAMさん

「これから、カラーの前に地肌のケアをします」(スマホ)

丁寧! 日本でカラーの前にそんなことしてもらった記憶がないな……。

シャンプー台。全身横になれリラックスできるシャンプー

シャンプー台は180度すっかり横になってシャンプーしてもらえて最高に気持ちよかったです。

忘れてたけど、そういえばシャンプー後に頭のマッサージをしてもらっていました。気持ちよかったなー

 

台湾式シャンプーっていうと、↓こういうの想像される方多いと思うけど、私は今回はこれなかったですよ(ガイドブックなんかに載っている、台湾式シャンプー)。

特に日本と台湾の美容院に違いは感じませんでした。

流れも同じ。

カラーの前に頭皮ケア→カラー→シャンプー→カット

あ、フィンランドもそうだったけど、台湾でも美容師さんとお客さんは楽しそうに笑いあってました。

そこは万国共通かな?

 

MAPさんでは、カラーの間にミルクティーとお茶菓子を出してくれました。名古屋の喫茶店みたい。

持ち帰り用のドリンクのカップとクラッカー3袋

SAMさん

このカップ、お店のオリジナルなんだよー

おしゃれじゃないですか!

こういう細かい気遣い、うれしいですよね。

 

あ、クレジットカードを使えなかったのはちょっと困りました。まだ滞在二日目で物価もあまり把握できていなかったので…

そのことをリズさん(英語で通訳してくれる美容師さん)に伝えたら、隣に銀行があるから大丈夫よ! と代替案を出されたので安心したんですけどね(結局持っている台湾ドルで足りました)。

やっぱり海外に行ったら美容院だよ

細かいニュアンスが伝えられない?

カットの技術は日本がいちばん?

ノンノン、そんな細かいことはいいんです(日本の技術が総体的に一番なんじゃなくて、世界一位を取る日本人がいるって話だと思うし)。

 

SAMさんはとっても細やかにカラーもカットもしてくださいました。

言葉の壁があって、あまりお話することはできなかったけど、彼の一生懸命さはすっごく伝わってきました。

髪を切るときはもちろん、ブローの後にワックスをつけてくれるときも、写真を撮るときも、ずっと私の髪を直してくれて。

 

そして、できあがったこの髪型。

しばみーと美容師のSAMさんのツーショット

すごーく気に入ってます。アッシュにしなくてよかった。

髪がすごく軽くなって、これからどんな服を着ようか楽しみです。

SAMさんもスマホで写真撮ってて、その写真とメッセージをあとでLINEで送ってくれました。

ウェブの翻訳スクリーンショット。「お会いできて嬉しいです。髪は非常に美しい、あなたのために非常に適しています」と書かれている

現地の人とLINEやSNSでつながれるってすごいでしょ? すごいと思うんですよ、私。

昨日、東京は久々の大雪だったんですが、ばしばし写真撮ってInstagramにアップしました。

そうしたら、SAMさんが「いいね❤」をしてくれましたよ。

 

そんな関係になれるのも、美容院に行ったから!

皆さんにも本当におすすめします。

新しい自分を発見できるチャンスかもしれませんよー。

MAP HAIR SALON民權店のご紹介

台南市にあります。

周辺は老街という古い町並みと、おしゃれなカフェも多く、散歩のあとに美容院なんていいんじゃないでしょうか?

参考

MAP髮型沙龍MAP hair salon

お値段は、ちょっとお高めです。日本と同じくらいか、もしかしたらちょっと高いくらい。

でも納得のサービスと空間でございました。

 

SAMさん、アシスタント(?)の女の子、リズさん、どうもありがとう!多謝!

SAMさんと女性のツーショット

 

美容院のことはちょっとだけこちらにも書きました。併せてごらんくださいねー

カラーを早めるためのピンク色に光る笠型の器具をかぶるしばみー
【台湾日記】2日目・勢いで美容院@台南

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください